ナマステ タナカ                                  

~俺にカリーを作らせろっ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

番外編~上海②→日本~ (9/7)

ほな、次行きましょ。

この辺は食べ物やさん見当たりませんね~。

トイレ発見。
IMGP0710.jpg
左窓のところに人がおりますよ、あそこでお金払うんでしょうか?

中に入ってどんなんか見てみればいいんですが、もうヘトヘトなんで諦めます。
 

メトロ乗って移動しましょ。

近くの駅で降りてみました。

ぼちぼち栄えている街ですね。

1~2時間ぷらぷらするにはちょうどよい感じです。

何かがグルグル回ってますよ。
IMGP0717.jpg
鶏?

鳥さんのメリーゴーランドや~!!(by彦摩呂)

焼いた鶏が一羽20元、生の鶏が2元って意味ですかね?

買いたいのは山々ですが、飛行機でお客さんにブーイングされそうなんでやめときます。

おっ、肉まんみたいなやつを焼いてます!!
IMGP0713.jpg
美味そうですねぇ!!

「兄ちゃんこれ一個ちょうだい」(商品を指差して、ワン、ワンと指を一本立ててアピール)

兄ちゃんが指を一本立てて首を横に振って、指を四本にする。

「お客様、こちらの商品は最低ロットが4個単位になっております」って言ってはんのか~?

「4個でも40個でも好きなだけ持って来いや~」という太っ腹な気持ちでokサインを出す。
IMGP0712.jpg
やっぱ四個やん、ホッ

さっき焼いてたん42個やもんなぁ。

おおきに、おおきに頂ま~す。


ドピュ~熱~!!

肉汁が胸元にドピュ~て飛び出しましたやん。

イクならイクって言ってよ~、こっちかて準備がありますやん。

ただでさえ、旅疲れでヘトヘトの体なんですから。

2個目からは皮を少し食べて先に汁を吸ってから頂きました。

そういえばこれ名古屋の○○イト餃子で食ったことありますわ。

生地といい、餡といい、焼き方といい、全くおんなじですやん!

他のお客様が美味しそうなスープ飲んではりますやないの。

「兄ちゃん、兄ちゃん僕も同じやつちょうだい」ってジェスチャーして出てきたんがこれ。
IMGP0714.jpg
肉入りワンタンスープ。

あきまへん、シナモンの香りがきつすぎます。

お菓子やコーヒーに入ってるシナモンはいけますが、シナモン単体を料理に使われると苦手です。

すんません、ワンタンだけ頂きます。

ワンタンは普通に美味しいかったです。

ご馳走様でした。


そろそろ空港に戻ります。

いよいよ帰国ですわ。

空港でオモロイもん見っけましたんで、ご紹介しましょ。

まず一点目。
IMGP0718.jpg
照明写真撮影機。

日本と形が一緒なんですね。

なんでこんなにブレてるかって?
こんなん写真撮っとったら、「こいつ、なんでこんな物を写真撮っっとんねんやろ、アホちょうか」って思われるでしょ。

僕を知ってる人にはバレてますけど、世間様にはアホってばれへんようにせなあきません。

まして中国ですから、日本人はアホやって思われたらお偉いさんも外交で大変でしょ。

国民には『勤労』『納税』『アホと思われへん』義務がありますから。


二点目がこれ。
IMGP0719.jpg
きもち悪いでしょ~。

緑色のつやつやした固そうな生物がおるでしょ。

今にもゲロゲ~ロって鳴きそうでしょ。

実はこれカニなんです。

空港のお土産売場のショーケースに手足を縛られて並ばされていました。

かわいそうなこと極まりないですなぁ~。

たぶん上海で売られているカニやから、これがあの高級な『上海蟹』なんでしょう。

昔テレビで中国に上海蟹の自動販売機があるってやってましたよ。

自販機にお金を入れてボタンを押したら上海蟹が口から泡吹いて出てきてましたわ。

しかも駅の自販機で。

誰がこんなとこでカニ買うねんって思いましたけどね。

おもしろネタはこんなとこですわ。


搭乗の時間がきました。

飛行機に乗りましたが、離陸時間になっても飛びません。

スチュワデスさんから「離陸する飛行機がが立て込んでおり、当機は司令塔からの指示待ちです、今しばしお待ち下さい」とのアナウンス。

さすが上海、金曜の夜やし世界各国から来ている優秀なサラリーマンたちの帰国ラッシュでいっぱいなんやろうなぁ。

30分過ぎても離陸する気配はなく再びアスチュワデスさんが「離陸までにお時間がございますので、先に機内食をお召し上がり下さい」とのアナウンス。

それで出てきた機内食がこれ。
IMGP0721.jpg
久しぶりの和食です。

頂きま~す。


まずっ、うぇ、ゲッ、ペッ

全種類一口ずつ食しました。

ゴチクソ サマ。

結局飛行機が飛んだのは2時間遅れの21:30。
(上海の空港は2時間も離陸待ちさせんのかい、それとも他の諸事情がおありやったんでしょうか)
(そうそうスチュワデスさんで○○キャンディーズしずちゃんそっくりのかわいい人がいましたよ、やっぱり背は高かった)

そんな美人スチュワデスさんに見守られ、セントレアに着いたのは0時前。

終電が終わっており帰宅出来ず。

飛行機会社がホテル代を負担してくれ、チャクイン。
IMGP0725.jpg

晩飯食えずに腹ぺこですわ。
IMGP0722.jpg
久しぶりに頂きます。

シャワーの水の出は抜群やし、ベットもふかふかやし、お部屋もきれいやし、日本はええなぁ。

この快適さはたまりまへんわ。

朝食は無料のバイキングが付いてました。
IMGP0729.jpg
美味しいですね、

久しぶりのまともな和食です。

しょうゆの味、みその味、梅干すっぱー。

私やっぱり日本人なんですね、この味落ち着きます。

こんなかんじでようやく旅日記が終了しました。

おおきに、おおきにです。

私の左手は不浄の物となりましたが、ぶじに健康な体で日本に帰ってくることができました。

みなさまお世話になり、どうも有難うございました!!

ナマステ タナカ
スポンサーサイト
  1. 2012/09/27(木) 18:18:18|
  2. インド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

番外編~上海①~ (9/7)

上海に着きました~。

さっそく上海中心部に出て中国の発展ぶりをこの目で拝んでやろうと思い、上海中心部へ「一番安く行ける方法」を聞いてみた。

メトロで90分とのお答え。(料金は8元=約120円)

そんな遠~いの!!

名古屋行きの搭乗時間まで4時間しかありません。

往復するだけで3時間も費やしてしまいます。

しゃーない、近場の小さな町でぷらぷらしますわ。

IMGP0711.jpg
なんやこれ?

素通りしようとすると「セキュリティ、セキュリティアルヨ」姉ちゃんが言う。

言われるがままに荷物を機械に通す。
(さすがにボディーチェックまではありませんでしたが)

こんなガラガラの時間はええけど、通勤時間帯とかの混雑時はどうすんねんやろ?


あれっ、


横を見たらリニアモーターカーっぽい線路が、、、

これ乗ったら上海中心部までビュ~ンって行けたんちゃいます?

わいが「一番安く行ける方法」って聞いたんが間違いやった。

てなわけで無名な駅で降りてみました。
IMGP0709.jpg
お店ありますやん。

ほな入ってみましょ。
IMGP0706.jpg
特色牛肉咖喱炒飯!?

これって、牛肉カレーチャーハンちゃいますのん?

アカン、アカン、こんなところでカレーを食ってこの旅を締めくくりたくはない。

中国でのカレー炒飯がどんなもんかは興味あるけど、今回は我慢しますわ。

昔、香港で食ったらーめんが忘れられず、頼んでみました。
IMGP0703.jpg
美味か~、美味~オマ!!

九州の豚骨らーめんより豚骨臭さがとこ豚(とん)効いておりますわ。

絶対なごやでは受けへん味やけど、わし好きですわ、でも歳の性でクド過ぎてスープは全部は飲めませんわ。

店に入った時から一つ気になっていることがありました。

家族っぽいお店の人みんなが、ひまわりの種をがむしゃらにむいては口に入れている。
IMGP0704.jpg
なんで、ひまわりの種なんか食べてんの?

そんなに貧しいの?

僕が不思議そうに眺めていると、一人の男性が僕の席にひまわりの種を持ってきてくれた。

何言ってるか分からんけど、「食ってみろ」との雰囲気。

「そんなん、ひまわりの種なんて俺別にいいよ」と心で思いながら、殻をむいておそるおそる食してみた。


トレビア~ンでは あ~りませんか♪♪


いや、いけますね。

「兄ちゃんビール頂戴」って言いたかったけど、中国語全く分かりません。

分かる言葉は「ニイハオ」、「数字の1~10」だけです。

ビールを飲むジェスチャーをしてPRしてみたけど、お茶が出てきた。

うん、お茶美味しいもんね。

向こうも「お茶美味しいでしょ」といわんばかりの笑顔。

ここのお店、一つも英語が通じませんので諦めますわ。

お店の人が食べていた賄。
IMGP0708.jpg
日本に帰ったら、ひまわりの種取れるかな?

どうもご馳走様でした。
  1. 2012/09/23(日) 15:51:36|
  2. インド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

別れ (9/6)

夜10時くらいまでデリーで最後の夜を楽しむ予定でしたが、

そんなかんやで16時には空港に着きました。
(タクシーのおっさんに散々文句を言いたかったが、それほどの語学力がある訳もなくおとなしく空港で時間を費すことにしました。

飛行機の時間は日付が変わった9/7am2:00ですよ。

10時間も空港で何せぇ~ちゅうねん。

昨日はめずらしく一睡もできませんでした。

体はとても疲れているけど、まったく寝れそうにない。

しんどいけど、寝れない。

特に何をすることもなく、待合室でただボッーとしているだけ。

俺が偉い人間やったら、奥のVIPなんたらってところで豪華なソファーに横たわりながら株価なんかを気にしながら日本に電話をしてるのかも知らんけど。


「あっ~、もうインドとお別れか~。」


また来たいなぁ~。

また呼んでもらえるかなぁ~。

そんなことを考えながら最後の食事を取りました。
IMGP0701.jpg
すんません、写真忘れてて終わりかけに撮りました。

上のカレーがダールマッカーニー、下がマトンカレー。

以外や以外。

空港のダールマッカーニー、9/2レストランで食った味と同じ。

よー出来てますわ。

マトンカレーも上出来ですわ。

空港でこんなカレー食べれたら十分ですわ。









そんなところでいよいよインド旅行も終わりを迎えることになりました。

せっかく憧れの国インドに行けるんやったら何かやってみようと思い、

始めたのがこのブログでした。

最初は不安ばかりで心配していましたが、

皆様の温かいコメントや拍手に勇気付けられ、今日まで続けることが出来ました。

みなさまと日本のどこかでまたお会いできることを楽しみにしています。


「みなさま、どうもありがとうございました。」



ナマステ タナカ

  1. 2012/09/14(金) 15:50:20|
  2. インド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

この場をお借りしてお詫び (9/6)

昼食を取ってからまたタクシーに乗り、買い物に出掛けました。

お土産と自分用のスパイスを買いたかったので、

運転手にお土産が買えるところに連れて行ってと言ったら、

案の定日本語ペラペラのうさん臭い店に連れて行きよる。

3件ほど回った。

結果は私の惨敗。

ごめんなさい、みなさま。

わたしはおみやげを一つも買ってきておりません。

この場をお借りしてお詫び申し上げます。

ご近所の皆様にはインドで学習した手料理をお届けに参ります。

遠方の方すんません、どっかで穴埋めします。
  1. 2012/09/14(金) 15:43:42|
  2. インド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

デリー食事 (9/6)

あ~っ、めんどくさ~。

当たり前と思ってたけど、

運転手に行き先を言って行きたいとこで好きな物を買うことが出来るのって幸せやなぁ~、日本ていい国やなぁ!!

世の中当たり前のことなんてないんですよね。

こうして命があって自分が生きているのも当たり前のように思ってしまうけど、そうやないんやね。

命はなかったところから造られたものなんやもんね。

そう、父と母が。

そんな父、母のおかげで今日のナマステ タナカがある。(生まれた時はナマステではなかったけど)

日々いろんなことに感謝しながら生きてゆかねばなりません!!




レストランへはすんなり行きたいところに行けました。

「運転手さんありがとう。」はおかしいしいなぁ、「神様ありがとう。」かな。

今までベジタリアンのお家でホームステイでしたんで、まったく肉を食ってません。

そりゃあ、肉も食いたいですわ~。

今日のお昼はコケコッコ~に集中ターゲット。

まずはチキンティッカ
IMGP0696.jpg
激旨ですや~ん!!

スパイス、ヨーグルトとチキンなどの香りが炭の香りに抱きしめられていますや~ん。

まずは口元まで持ってきて深呼吸「すぅ~はぁ~、すぅ~はぁ~」

たまらん、もうがまんでけへん。

「がぶっ」

たまりまへんわ~!!

僕の白い歯を抱きしめようとするチキンの柔らかい食感と、

咀嚼した時に僕の唾液に絡まり付くスパイスとヨーグルトの旨味。


「ぎゃ~、ぎゅ~、ぎょ~!!」


アカン、脳から「獲物捕獲、唾液を分泌し、しゃぶりつけ」の緊急指令が出た。


ナマステ了解!!

一心不乱に「ぎゃ~、ぎゅ~、ぎょ~!!」

久しぶりにしゃぶりつくしたりましたわ。

豆や野菜はしゃぶりつくって感じとちゃいますもんなぁ、

やっぱりしゃぶりつくのは肉でっしゃろ、萬田はん!!

次はタンドーリチキンや!!
IMGP0699.jpg
これはスパイスとチキンのおいしい味でんなぁ。

うまいことはうまいけれども、さりとて先程のチキンティッカ様と比べてしまうと2,3ランクは確実におちますなぁ。


次はチキンカリー。
IMGP0698.jpg
前回来店した時にお客の半分くらいが食べていたものです。

中には4人で来て、チキンカリーの得盛り1品だけを頼んでチャパティと食べているインド人連中がいました。

そんな光景見せられたら、食べたくなるの分かってもらえるでしょ。

あれっ、ふつうや。


「あのカレーとちゃうんかな?」

チキンカレーだけでも6種類程あります。

腹もいっぱいやし、しゃーないな。

普通にうまいんで、チャパティと頂きますわ。

こっちのチキンは日本と比べるとパサパサしていて、日本人の好みからするとあんまりですね!

兄ちゃんご馳走さん!!

  1. 2012/09/14(金) 14:26:39|
  2. インド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

最新記事

カテゴリ

インド (34)
ランチ (4)
カレーコンテスト (3)
未分類 (1)
予定 (5)
India (6)

最新コメント

リンク

プロフィール

ナマステ タナカ

Author:ナマステ タナカ
カレー好きが高じ、
いろんな人に自作カレーを食べてもらっています。

そんな時にいつも言われるのが
「本場の味ってこういうものなの?」

「インドに行ったことがないので分かりません。」
というのが私のいつもの回答。

ナマステタナカやのに、
本場の味を知らんのはまずいと感じ、
「それやったら本場の味を学んでこよう!!」
というのがインドに行きたいと思う
きっかけとなりました。

そんな矢先知合いのインド人から
「タナカサン、インドニイキマセンカ♪」
とのお誘いがあり、「行きます♪♪」と即答。

せっかく憧れの国【インド】に行けるんやったら、
何かに挑戦しようと思って始めたのが
このブログです。

どうぞ宜しくお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。